株式公開・M&A・マーケティングコンサルタント 猪股 真の公式ホームページ

コンサルティング

  • HOME »
  • コンサルティング

時代はマーケティング経営へ

 

「マーケティング」という言葉が一般化して久しくなりました。一般的にマーケティングという言葉は、販売促進の手法のように理解されている風潮がありますが、本来のマーケティングとは、より経営の本質に拠って立つ重要な思想です。

企業経営において、マーケティングは付加価値生産の統合機能を果たし、コントロール機能が最適化志向によって独自の価値を確立することにこそ、無形資産としての重要性があります。

市場が縮小の方向へ進み企業の競争環境が厳しさを増すにつれて、プレーヤーとしての企業には市場におけるポジション確立の重要性が増していきます。こうしたなかで、日々の売上を上げ事業体としての体質を作り上げていく経営のプロセスの中において、マーケティングの占める比重が高まっていることがご理解いただけるでしょう。マーケティングは各方面において様々な定義がなされていますが、企業経営における目的達成の手段としてマーケティングは入口にも出口にもなります。

マーケティング経営の実現のためには、経営の各部門すなわち直接部門および間接部門、あるいは営業、購買、製造、流通、サービス、事業計画、会計/ファイナンスに至るまで、始点を顧客の立地に定める必要があり、需要側の論理によってサービス提供の仕組みを構築しなければならないため、その作業は膨大なものになります。コンサルティングにあたっては、経営理念や事業計画策定、マーケティング戦略、WEB展開支援等の直接部門をはじめ、各種規格への適合、資金調達支援、補助金/助成金サポート、経営幹部向け経営戦略読書会および体験型経営勉強会などを実施し、マーケティング経営の全体像を掴みながら理想実現のための各ステップをフォローさせていただきます。

お客様とは、ご縁をいただきお付き合いをさせていただけるものと考えておりますので、末永くよりよいお付き合いができますよう、どうぞよろしくお願い申しあげます。

 

★お仕事のご依頼等は、このサイトのメールフォームよりお願いいたします。
なお、お問い合わせに対してご返信できかねる場合がございますので予めご了承くださいませ。